「記事紹介」カテゴリーアーカイブ

NTT都市開発がJ-REITに参入。プレミア投資法人の運用会社を買収

近頃のJ-REITのキモイ値動きはこれがあったのかも。

エヌ・ティ・ティ都市開発株式会社との一連の取組みに関するお知らせ

http://www.pic-reit.co.jp/site/file/tmp-wUAqU.pdf

プレミア投資法人のバックにNTTという強力なネームバリューが付いたことであっという間に上位REITへと変貌を遂げてしまいました。

プレミアは私の中では格安REITとして目を付けていただけにすっかり格安でなくなってしまいとても残念な気持ちでいっぱいです。。・゜・(*ノД`*)・゜・。

いいよ、いいよ僕はJPRでもシコシコ買ってるもん。。

ここ最近、J-REITではLCPとか日レジとか日コマとか運用に目障りなバブル崩壊の下位REITが次々と粛清されていっているので投資先としていくらかの安心感が出てきたように思います。お買い得と言えるかどうかは微妙なお値段ですが。

ただ、私はこの活況が無数の投資家の屍の上にできたこといつか自分もそうなるかもしれないことを胸に刻んで投資に励みたいと思います。

イオンV字回復

株価のV字回復が著しい今日この頃ですが、業績のV字回復も目立つようになってまいりました。とりあえず一例として国内小売大手のイオンを挙げておきます。

業績予想の修正および2010年2月期記念配当の実施に伴う配当予想の修正に関するお知らせ

http://www.aeon.info/company/data/2010/pdf/100408R_2.pdf

日経平均は昨年3月から急上昇ですが、イオンは昨年12月に2番底がきました。世の中消費低迷が叫ばれていました。小売業なんていかにも儲からなさそうです。

私は優待ほしさに795円で衝動買いしてしまいました^^;700円を割ったときには若干後悔しました。業績に関してはもとから黒字転換の予想でしたが、正直言って全然期待してませんでした。むしろ、こんな減益が続いて予想通りになるのか、大ボラ吹いてんじゃねぇよ!くらいに思ってました。

しかし、決算発表直前にまさか上方修正でくるとは思いませんでした。失礼しましたorz

このうち純利益は会計上のマジックがぷんぷんするのでほっておくとして、営業利益が僅かながら上方修正、というか下方修正でなかっただけで満足ですwこれまでのイオンはよくわからない多角化やら規模拡大をして昨年はそれらの解消のために赤字を出しました。1年たってようやく落ち着いたかな。来期は本当の意味でのV字回復に期待したいと思います。

とあるゲーム会社の株価がすごいことになっている件

画像の説明


なんじゃぁこりゃあと株価を見て思いました。これは何かあったに違いないと思いIRを見てみましたがこういうことですか。

「新携帯ゲーム機の発売に関して」

http://www.nintendo.co.jp/ir/pdf/2010/100323.pdf

新携帯ゲーム機による業績上昇を先取りしての株高ですか。つい4ヶ月前まではクリスマス商戦をやる前から苦戦のレッテルを貼られて下落したこともありましたネ。予想はアテにならないのが株式相場です。発売決定とはいえ早くても年末商戦でしょうし、それがどういうコンセプトで、どのくらいのユーザーの支持を集めるのかわかっていない段階ですから、投資家には慎重な姿勢が求められるのではないでしょうか。

ま、自分の保有株が上がるのは悪い気はしませんけどw

3Dゲーム機。どうですかね。私は否が応でもバーチャルボーイを思い起こさせます。任天堂の数少ない大コケハードですorzあれもゲームは悪くなかったんですけど、時代が追いついていなかった。あれから実に15年。任天堂もあの時に蓄えていたネタがあったりするのですかね。満を持しての登場、そして世の流れは変わっていく・・・?期待をして見守りましょう。

ジャパンシングルレジデンス虐殺の件

J-REITに関しては日頃から警告を発しているつもりですが、今回も聞き捨てならないのでお知らせいたします。

http://www.jsreit.co.jp/IG/04/index.php

ジャパンシングルレジデンス投資法人予想分配金

  • 今期確定値 4206円(年利9.05%)
  • 来期予想値 750円(年利1.6%)

なんという虐殺orz分配金ってこんなにも下がれるのね(´・ω・`)原因はどうやら債務のリファイナンスにあるようです。来期に債務の返済期限が集中しており、融資手数料や金利の交渉が良からぬ方向に進んでいるようです。

なんとなく株価も上がってきて、J-REITに関しても今買えばお買い得かも♪などという楽観論がちらほら聞こえていますが、こういう災禍がいつ我が身にくるかもしれないと認識しておいた方がよいと思います。私自身も戦々恐々としております((((;゜Д゜))))財務状況は必ず確認して、パッと見お買い得なデススパイラル下位リートには手を出さないことをお勧めしますm(_ _)m

皆様の健康的な投資ライフをお祈りいたします。

祝、コーポラティブハウスローン完売(maneo)

最近は書くネタもなかったのでログインすらしてなかったmaneoですが(汗)、このたびのコーポラティブハウスローンのオークションは見事完売となったようです。おめでとうございます。

https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=159

私が見てないうちにいつの間にか完売してました^^;

前回は2ヶ月粘った上に不成立という悲しい結果でしたが、今回は開始4分で完売という偉業達成。大盛況ですね。

今回の勝因を分析しますと。

#現実的なボリューム設定(前回1億円→今回1750万円)
#短期化(前回3年→今回6ヶ月)
#小口化(前回30万円→今回4万円)

となったことで今回完売となったと思います。

2年前の記事で短期、小口融資に需要ありとのレポートを書かせていただきましたが、このことにmaneoも遅ればせながら気づいたのかもしれません。

https://www.kacky-investment.net/?date=20081101#p01

こういうことが続いて、ソーシャルレンディング市場が活気づくとよいですね。

※追記

入札履歴


今、入札履歴をみてみましたが、いきなり1000万の入札を入れた人がいるのですね。となると、3の小口化はあまり関係ないかも?

3月からまた貸株料が減ってしまう↓

先程気付いたのですが、3月からカブドットコムの貸株サービスの利率が減額されてしまうようです。

  • 2月まで0.3%
  • 3月から0.25%

およそ16.7%のカットです(´・ω・`)貸株サービスは海外ETFや投資信託にはないメリットであり、金額的にも馬鹿に出来なくなってきました。それだけに減額のショックもでかいです。いやはや投資の世界は悩ましいものですね。

さて、今日はいよいよ日興のエマージング株ETFが上場を迎えます。初値はどうつくか。出来高はどうか。プレミアムはどうか。いろいろと注目しております。先陣の先進国株のプレミアムが高止まりしているだけに、こちらはもっと低プレミアムで消化していただきたいです。

断固反対!内部留保への課税!!

こんな記事が堂々とでて若干怒りを感じました。

企業内部留保への課税検討=首相、共産委員長に表明

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010021700840

“”志位氏が「大企業の内部留保が日本経済の成長力を損なっている」と指摘したのに対し、首相は「内部留保に適正な課税を行うことも検討してみたい」との考えを示した。

私は共産党の大企業の内部留保が日本経済の成長力を損なっているという論理がさっぱり分かりません。企業が内部留保を確保する理由は基本的に企業が成長していくための投資のためです。何もひきこもって私腹を肥やすために貯蓄しているわけではありません。それくらいはバランスシートの資産の部を見たらわかるはずです。もし資産の殆どが現金、預貯金で持たれていたら共産党の指摘も正しいかもしれません。しかし、そのようなことは政府に言われるまでもなく株主が許しません。ですから余計な気遣いをなさらなくても結構でございます。どうやら共産党はバランスシートの読み方も分からないようです。当たり前か、資本主義経済じゃないから。って賛同してんじゃないよ!鳩山さん!

ではあなた方は、そんな大企業以上に今後の成長へ投資できる自信があるのですね?今までの実績からしてとてもそんな気がしませんよ…金食い虫の箱物作ってきただけじゃんか。。

キリン、サントリーが統合協議打ち切り!なんやそれ!!

かなり大々的に報じられたキリンとサントリーの統合が取りやめになったそうです。

<キリン>サントリーと経営統合交渉を打ち切り

http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20100208-00000040-mai-bus_all

かなりの期待をもって迎えられた統合協議でしたが、半年余りで進展ないまま打ち切りとなってしまいました。上場企業のキリンに対してサントリーは実質ワンマン経営です。統合してうまくやっていくというのは無謀とも思える話ではありました。ちょっとキリンの見通しが甘かった気がしますね。。統合比率を間違えればサントリーの創業家の影響力が大きくなる事が必至で、そうするとキリンの既存株主は黙っていないでしょう。私が株主だったら断固拒否です。業界全体としてはかなりの衝撃と期待を与えただけにがっかりですね。

株式投資の教訓としてはあまりこういう話に乗っかって株を買うのはよくないと思っています。このように破談に陥るリスクはかなり高いですし、合併したとしても既存株主の権利を損なう危険性もあります。よく理解しての投資を!

プロパストが爆死している…

プロパストの爆死に呆然。。

業績予想の修正に関するお知らせ

http://eir.eol.co.jp/EIR/View.aspx?cat=tdnet&sid=766089

2年連続債務超過確定→上場廃止というパターンか。それともそれ以前に破産か。それにしても358億の債務超過って想像も出来ない数字なのですが。

かまさんとこで麻雀大会

麻雀大会参加者募集中です!!!

http://blog.livedoor.jp/kama1991/archives/65315768.html

1月3日22時スタート@ハンゲーム麻雀4交流広場

出場希望者は上のリンクからかまさんのページでコメント入れてください。株ブロガーさんもそうでないひともどしどしご参加ください。よろしくお願いいたします!