auのプランを変えに行ったらauウォレットに申し込んでた

どうも、先日の続きです。昼飯を食ったら更新するつもりが翌週になってしまいましたどうもすいませんm(_ _)m

先週、auのパケット定額を止めに行ってきました(=゜ω゜)ノ

パケット定額をやめる手続きは特段何事も無く淡々と進みました。まあ、店員さんもお金が儲かるわけでもなく、まあ言われたことをやりましたといった感じで軽く流されました。そこで店員さんはすかさず営業モードに入るわけです。

 

店員さん『auウォレットってサービスご存じですか?』

 

kacky『あー、テレビでやってるやつですね。聞いたことあります。』

(おれはプラン変えに来ただけなのになー、営業モード入っちゃったなぁ。)

 

店員さん『今なら入会するだけで1000円分の電子マネーがもらえちゃいます。さらに抽選で1万円が当たるチャンスですよー。』

 

kacky『へぇー、そうなんですねー。』

(あー、めんどくさいなー早く終わんないかなー。)

 

店員さん『それと同時になりますが、auポイントが変更になりまして、これからはau IDごとにポイントが付く形になります』

 

kacky『えっ!?まじですか??』

(何?そんな話聞いてないわー。)

 

店員さん『au IDをお持ちの方は※◯△?〒でお持ちでない方は△?◯※〒…』

 

kacky 『あのー、au IDって何ですか?』

 

店員さん『ガラケーの時代には個体識別番号というのがついていまして、それでユーザー様を区別していたのですが、スマホになった時に個体識別番号の代わりにキャリアごとのIDをつけることで同じようなサービスをさせていただくことになっています』

 

kacky ( ゜д゜)ポカーン

(さっぱり意味ワカンネー)

 

店員さん『iPhoneをお使いの方はau IDをお持ちでない方が結構いらっしゃいます。そういう方にはau IDをとっていただくと同時にau ウォレットに申し込みいただくことをお勧めしています』

 

kacky 『はぁ…』

(あー、めんどくさいからとりあえず申し込んでおくか…)

 

というわけで店員さんの口車に乗せられてau ウォレットを申し込みました。まあ、月額利用料とかは取られないようですからいいですけど。しかし、申し込んだ動機がいまいち前向きでないのでこれから積極的に使っていく意志はあまり無いです。電子マネーはEdyとかWAONとかすでにあるのでわざわざauウォレットを使う理由が見当たらないんで。なんか上手い利用方法ってあるのかなぁ。

コメントを残す