2009年12月19日

VT初購入!!

仕事から帰って買い指値を入れ、株価下落を待つこと数時間。。

とうとうVTを購入することに成功しました!!

久々の大物取引だったので昨日は頭が冴えて寝付けませんでしたw東陽テクニカを売り、海外株の投信を解約して米ドルを買ってから思えば1ヶ月が経っていたのですね。

この1ヶ月間は指せども指せども全く約定しないフラストレーションのたまる相場が続きました。VTって出来高が少ないので気配値があっても約定しないのです。さらに得られる株価情報は20分遅れだったりするのでいったいいつが買い時なのかよくわかりません。気配値に開きがあるので成行注文をすると1ドル近い高値を掴まされる可能性があるので怖くて実行出来ません。やれるのは自分で直感でだした買値に設定してただひたすらに待つばかり…。・゜・(*ノД`*)・゜・。

とにかく、これで保有時価総額第2位のETF(9.2%)を手にいれることができました。ちなみに保有時価総額第1位は日経225連動型上場投資信託(23.5%)ですので私の保有株のうち1位と2位をETFが占めることとなりました。これで私は正真正銘のインデックス投資家といった感じですね!

これで楽天証券のリアルタイム株価が1ヶ月無料になったので早速発注!!!

ログイン後のページから申請するだけで特に設定はいらずに株価情報がリアルタイムにバージョンアップグレードアップされました。東証にいるみたいにバシバシリアルタイムに株価が見られるのはとても面白いです!

リアルタイム株価を見ていてもVTやTOKは全然出来高が少なくて全く約定しないですね。ましてやTOKは売り気配と買気配に常時0.5$近い開きがあっていつ約定するかわかったもんじゃないです。そりゃTOKなんて日本人くらいしか買う人いないですわな。ですから私としてはTOKを買うくらいなら国内のインデックスファンドを買うことをおすすめします

買ってみて初めて感じたのですが、VTみたいな世界株式インデックスを買うとなんだか安心しますね。例えるならルーレットの目を全部買ってるぞ、負けるはずがなかろう、みたいな。自分の精神の安定のためにも国際分散投資は大切だと思いました。この決断が成功裏に終わる事を切に願って降りますorz

コメントを残す