2009年7月30日

三菱UFJまた劣後債発行

三菱UFJ銀行、また劣後債で資金調達するんですね。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20090727-OYT8T00328.htm

感想としては、『まだ金が足りないのか…』というところです。2月に劣後債で資金調達したばかりです。そのときは絶好調で調達額を上乗せしたくらいです。今度はさらに利率まで悪くなっています。これでも最近の市況から個人の資金はやってくるという自信があるのでしょう。私はたぶんお金があっても買わないでしょうね。デフォルトする確率はゼロとは言えません。それにしては利回り低すぎると思います。やはり国内にはいい債券が少ないなぁ、と嘆いてしまいます。
よい条件を引き出すために不買運動を展開したいですね!

コメントを残す