2009年2月28日

新しい循環へ

さあ、給料も入り燃料補給もできたところで3月は市場も経済も新しい循環へと行きそうですね。

あぁ、思えば年初に比べるとガッツリ下がってしまいましたね。こんなことなら追加投資はもう少し弱弱しくてもよかったですね…っていつも言ってるやん!

さあ日本株爆上げ!!と行ってほしいところですが、そんな都合よくいかないでしょうw

内需相場とか言ってた日本もそろそろ変調の兆しが見えています。なんだか急激に円安も進みました。

私は別に内需産業が儲からないとか、必要ないとか言うつもりはありません。むしろこれからにとってとても重要な産業であります。しかし、かといって製造業とかの生産性の高い産業に比較して優位に立てる理由は特にないかと。特にサービス業なんて発展途上国レベルですから、日本は!私は今まで強く見えている内需株は1000ドルに近づいてきた金と同じくブームみたいなもんだと思っています。ここで買ってしまうと高値をつかまされます。気をつけましょう。

うう、欧州が弱すぎる。地域別ではぶっちぎりで最弱ですね。英仏独の欧州列強がそろって昨年来の安値を更新しています。金融に頼ってきた体質が尾を引いていますね。

ダメリカが弱いのはいわずもがなってことでw上がる気配なし!

中国株式市場が上がっていますと報道された途端に下がり始めました。またあるべき姿に戻るでしょうなぁ。

と、全然当てにならん展望を立ててみる始末。まあ、こんな感じですんで3月の株価は期待できないでしょうね。でも別に構いませんよ、私は売りませんから。どんとこいやぁ。(と虚勢を張ってみる)

さて、個別銘柄に目を向けてみますか。

パシフィックHD監査法人の意見不表明、上場廃止へ。←ああ、とうとうあなたも逝ってしまうのね。

http://www.ph-i.co.jp/cms/whats/20090227_194609w5N1.pdf

ケネディクスは監査無事終了。←勝ち組(?)と負け組で明暗。

http://www.kenedix.com/pdf/960761235706902_.pdf

なんか無事通過したほうが平身低頭で、通過しなかったほうがなんだか誇らしげです。

というわけで、3月も不動産はネタにこまらなそうですね!

コメントを残す