2008年11月16日

クリード運用子会社行政処分

とうとうやってしまったかクソリート!

http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK019302920081114?rpc=144

“”証券監視委は、REITに組み込まれた2物件について、クリード・リート・アドバイザーズが投資家の利益に反する高い価格で購入しており、法令で定める善管注意義務に違反すると判断した。証券監視委では、親会社のクリードからの取得物件であったため同社が十分な資産査定を行わずにREITに組み入れたとみている。

REITに関して常識とも思われる事実ですが、記事として堂々と書かれたのを見たのは初めてです。要はREITなんてうんこ物件の押し付け先としてしか見てないってことですな。

まあ、まともな運用会社のファンドからはクリードオフィスREITは外されてますけどね…。

風評被害が心配だ。。

コメントを残す