仮想通貨マイニングを始めたい方へ

あけましておめでとうございます。今年もkackyの投資生活をよろしくお願いします。

さて、2017年は仮想通貨が非常に飛躍した1年でした。今年から、仮想通貨への投資を始めたいという方も多いのではないでしょうか。その中にはただ買うだけでは足りず、マイニングで収益を上げたいという方もいらっしゃるかもしれません。

 

マイニングって何?という人に一応解説をしておくと、マイニングとは仮想通貨にとって取引の承認を手伝う行いで、自分のコンピュータのCPUやGPUのパワーを提供することで実施できます。そしてマイニングの貢献によって仮想通貨を得ることができるという仕組みです。ネットを見ればいろいろとわかりますので探してみてください。

仮想通貨のマイニングとは?

 

ただ、マイニングで収益を上げるためには

  • 自分に適した仮想通貨を選ぶこと
  • マイニングプールを選ぶこと
  • 適切なマイニングソフトを使うこと

の3点が必要になってきます。

 

まず、自分に適した仮想通貨ですが、有名なbitcoinやethereumをマイニングしようとしても今や競合が強すぎて個人ではほとんどマイニング収益が得られないようになってきました。個人でマイニングをするのであれば、Moneroという通貨をマイニングするのがオススメになります。

 

Moneroをマイニングするためにはまず、収益を入金するアカウントを作成する必要があります。

ウォレットサービスMyMoneroの使い方

こちらを参考にアカウントを作ってみてください。

 

マイニングプールの選び方ですが、

  • 手数料がお手頃
  • プールのハッシュレートが高い(ハッシュレートが低いと収益を得られる確率が下がる)

といった観点で選ぶとよいです。手数料は安いに越したことはないですが、無料のサービスですとインフラが脆弱で時々マイニングが途切れてしまうなどの弊害もあるので無料がよいとはいえなかったりします。

現状はコストとハッシュレートのバランスがよいsupportXMRあたりがオススメになります。こちらを参考にすればすぐにマイニングを開始できます

Ryzen7 1700でモネロをマイニングしてみた(supportXMRpool)

 

最後にマイニングソフトに関してですが、サイトで紹介されているxmr-stak-cpuがハッシュレートもよくオススメになります。

が、プログラマーの私はxmr-stak-cpuをベースに少し改良を加えてハッシュレートをよくしたバージョンを公開しました。

https://github.com/kackyt/easy-mining-mac/releases

こちらにwindows、mac、linux版を用意したので、こちらで実行するとハッシュレートが気持ち(10%くらい?)向上します。今後もいろいろと改良を行っていければいいなと思っています。

 

プログラミングの力で仮想通貨の世界に貢献できるって楽しいですね。皆さんも、ご自宅のPCの力を使って仮想通貨の世界へタッチしてみませんか?

コメントを残す