さようならtDiary、こんにちはWordPress

さようなら

どうも、皆様こんにちは。本ブログのスタイルがガラッと変わって驚かれた方も多いかと思います。創設から8年間tDiaryという日記システムで書いてきましたが、思い切ってWordpressに変えることにしました。

この変更を決断したのには以下の理由があります。

  1. WordPressをレンタルサーバーが標準サポートするようになり、簡単にインストールできるようになった。
  2. tDiaryのバージョンアップが大変だったり、更新頻度が遅かったりして、近頃の環境の変化(スマホからのアクセスが増加したなど)に対応できなくなった。
  3. 借りてるレンタルサーバのrubyのパフォーマンスが悪く(fcgi非対応)、ページビューの増大に耐えられないと感じた。

8年前はブログサービスはどっかの融通の効かないサービス(fc2とか、アメブロとか)を利用するか、自力で何かをインストールして(tDiaryとか)始めるしか、方法はなかったのですが、8年あまりでずいぶんと変わりました。ブログシステムのインストールも、Webブラウザの画面をチョイチョイとクリックしていくだけで出来てしまう簡単さです。VALUE-SERVERがサポートしているブログシステムにはWordpressとMovable TypeとXOOPSがありましたが、バージョンが新しいものがサポートされていたのと、一番メジャーでプラグインも豊富だなと思ったのでWordpressにしました。

ただ、これまでのtDiaryのブログ投稿をWordpressに移行するのは結構大変でしたね。

http://www.kenstar.org/~kenstar/computer/program/t2m.html

このへんのページのプログラムを使ってみましたが、いかんせん実装がてきとーだったりして自分のブログではほとんどうまくいきませんでした。また、perlで実装されているのも許せなかったので自分でrubyで実装して書き換えてしまいました。何度もトライ・アンド・エラーを繰り返しながら、ようやく何とか形になった次第です。私の実装も全然完璧ではないですけどね。githubにソースコードを公開してますんで、同じことを考えている人は参考にしてください。(WikiStyleとtDiaryStyleに対応しています)

https://github.com/kackyt/tdiarymtconverter

システムが変わっても中の人は全く変わりませんので、今後ともよろしくお願いいたします。

※下の表はtDiaryのレスポンス(上)とWordpressのレスポンス(下)です。tDiaryの表示には2秒以上かかる場合もあり、激重になっていることがわかります。

tDiarymini

Wordpressmini

コメントを残す