個人向け国債を売却しました

image

ご無沙汰しております。kackyです。

Oculus Rift DK2を勢いでポチっと押してしまったのですが、いかんせん手持ちの現金が寂しいなと考えていたところ、

 

(=゜ω゜)ノ『あれ、よく考えると、これを動かすには、そこそこのグラフィックカードがないとだめじゃね、ってかCore-i3のパソコンで大丈夫か!?』

という懸念が巻き起こり、ヘタしたらパソコンを一新しないとダメなような気がしてきて、圧倒的に金がたりないような気がしてきたわけで。

あれ?バカなの?死ぬの?

 

こんな感じで現金を用意しなければいけなくなったため、個人向け国債を売却することにしました。まあ、国債の金利が過去最低を更新する勢いで、投資対象としての魅力が最低クラスに下がっていたこともあります。しかし、自分の家のPCのスペックも顧みずにぽちっと行ったのはさすがに馬鹿ですね。まあ、きっと4万番目くらいなのでまだ手元に届くのはだいぶ先でしょうけど。嫁さんには白い目で見られるんだろうな。

コメントを残す