震災復興への関心を絶やさない

image

今週の投資成績です。

今週も株価は大幅続伸で、kackyファンドも過去最高益を更新中です。順位としては低いですが、株式への配分が相対的に少ない中で、インデックスをよく追いかけている方だと思います。このままの上昇がいつまでも続くわけではないので、その後を考えて慎重に見守っていきます。長期投資が実りつつあります。

 

さて、今週私は去年からやり始めたミュージックセキュリティーズのセキュリテ被災地応援ファンドへの出資を行いました。

http://oen.securite.jp/

 

今年は下記の3ファンドへの出資を行いました。

  • 世嬉の一酒造 蔵とビールファンド 3口(31500円)
  • マルトヨ食品さんまファンド 2口(21000円)
  • さんいちファーム野菜ファンド 1口(10500円)

ファンドの口数は優待をもらうために合わせてあるのはご容赦ください^^;

このファンドのページはちょくちょく見ているのですが、最近ファンドへのお金の集まりが鈍っているところが気になっています。震災から早いもので2年が経とうとしています。過ぎたことは記憶から忘れ去ってしまうのは人の常であります。しかし、考えてみてください。東日本大震災はもう過ぎ去ってしまった出来事でしょうか?震災復興はすでに達成されたでしょうか?

 

いやいや、震災復興はこれからなんです。まだスタートラインにたったばかりです。ですから、我々はこれからも継続的な支援をしていく必要があります。この気持ちを忘れずに、私は結婚した今も被災地へ資金とエールを送り続けます。

コメントを残す