いろんなことが起きるんですね

image

 

先週の投資成績です。

よくまあここまで落ちましたねっていうくらいの下がりっぷりですorz

しかし、バイアンドホールドという戦略はこういった下落というのは甘んじて受けねばならぬ宿命です。

 

さて、先週末は商品市況が軒並み下落した模様です。特に銀の値下がりは激しく一日で16%値下がりする大暴落でした。

 

こういう景気後退の局面は本当に何が起こるか予測できません。どうしたらいいのかわからない、というのが本音ですが投資家はこういうときこそじっくりと腰を据えて投資方針を堅持すべきです。気持ちが折れないようにしながら、目ぇつぶって買っとけ!これが今までの投資で築いた結論です。

 

しかし、8月に買ったフェローテックは持ちきれなくなって今日投げ売りしました(´Д`;)今日も10%近く下がったので損切りして助かりました。。迂闊な取引はこういう局面ではすべきでないですね、といつも反省するのになぜ繰り返してしまうんでしょう。。短期的に少し上げると、自分の考えが正しかったと錯覚してしまいます。それで長期的な展望を歪めてしまうことが一番投資にとってよくないことです。再び肝に銘じて投資をしてまいります。

コメントを残す