JPR決算(10/6月期)

JPRの決算が発表されました。

 

http://www.jpr-reit.co.jp/cms/doc1/20100813_132438yeKr.pdf

 

今期の利益に関しては特にNOサプライズでしたが、ちょっとだけ驚いたのは配当性向が100%ではなかったこと。J-REITでも一定のルールに従えば配当性向は100%でなくてもいいんですね。勉強になりました。

 

それよりも気になっていたのが来期の見通しです。

所有物件である東京建物本町ビルと三菱UFJリース名古屋本社ビルでテナントの解約があるため、来期は大幅な分配金の減少が予想されました。特に三菱UFJリース名古屋本社ビルは100%三菱UFJリースですから、稼働率0%になってしまいます(´;ω;`)

 

そして結果(来期予想)は16%減の5750円。。

 

やはり予想通りというか…でもやっぱり寂しいような。そんな感じです。

 

このあたりを予期してか投資口価格は若干下がってきていますが、それでも利回りは6%台まで下がります。利回り7%台を維持しようとすれば投資口価格は165000円くらいが妥当ということになります。あと2万円くらいは下落余地があるということですね。。

 

分配金が16235円→10036円(39%減)となった産業ファンド投資法人や分配金がとうとうゼロになったジャパンシングルレジデンス投資法人よりはましだと思って心を慰めましょうか(´Д`;)

 

ところで私事ではありますが、定期預金の満期解約日が1週間を切ってきました。はてさてどこへ投資したものでしょうかねぇ。

コメントを残す