月中は凹みましたが結果的には

image

先月の投資成績です。

先月は浮き沈みの激しい月で月中はトランプ政権に対する懸念や朝鮮半島の情勢不安定によって株価が大きく下落する場面がありました。しかし月末にかけては再び株価が上昇して結果的にいうと1ヶ月間でほとんど結果が変わりませんでした。kackyファンドとしては下がったときに積立をすることができたのでまあよかったのではないかなと思っています。短期のトレーダーとしては裏を取られて壊滅的な打撃を受けたり、はたまた大もうけをしたひともいるかもしれません。しかし、長期投資家としては何も変わらない穏やかな月。同じ1ヶ月でも長期投資と短期投資で大きく見方が異なるところはとても面白いですね。穏やかでいることは長期投資を続ける上でとても大切なことです。(とりあえず穏やかな画像を貼り付けてみました。)

「穏やか」の画像検索結果

それでは今月も長期投資で行きましょう!

投資成績計算プログラムを10年ぶりにアップデート

image

先月の投資成績です。相場的には上がったり下がったりで横ばいです。kackyファンドも6ファンド中2位をがっちりキープしております☆

先月の終わり頃から投資成績を自動で計算するプログラムが動かなくなり、このままではこのブログを更新するネタがなくなってしまうという危機感のもと、プログラムの全面改修に踏み切りました。このプログラムを作ったのはこのブログを開始してほどない2008年に遡ります。なんと10年程前のはなしです!!技術力もお金も大してない中でえっちらほっちら書いていたのでそれはそれは人様に見せられないような糞コードでできあがっておりました。様々な小さな改修を経て今日まで稼働してきましたがついにお役御免となりました。ソースコードを見返すと哀愁すら漂う歴史の遺物でした。

その日の価格などはhttp通信でクロールしてくるのですが、こんな感じの実装でした。

print S "GET $filename HTTP/1.0\r\nAccept: \"/\"\r\nAccept-Language: ja\r\nReferer: http://$hostname$filename\r\nHost: $hostname\r\nConnection: Keep-Alive\r\n\r\n";

http手打ちですかいwww

というのも貧乏サーバーで運営している関係上、実装した当時はhttpモジュールなんて入っているはずもなく、仕方なく手打ちでhttpプロトコルを実装せざるを得ない状況でした。おかげさまで今ではhttp通信モジュールを使ってえいっとURIでアクセスすればよい時代になりました。こんなコードともおさらばです。昔は文字コード変換はjcode.plだったよなぁとか。そういう話をしだすとだめですね。あのころはあのころで試行錯誤をしながら動いたときの感動を味わいましたし、とても勉強になりました。

この恥ずかしいコードは青春とともに捨て去って、ちゃんとオブジェクト指向で設計した最新環境に対応した保守性の高いコードにしていきたいと思います。気が向いたらgitでバージョン管理してgithubにでもあげようかな。ええ、もちろん今もFTPデプロイですとも。

過去最高益達成!

image

先月の投資成績です。1月に引き続き、kackyファンドの利益は好調に推移して、1年ぶりに過去最高益を更新しております。主力の葬儀屋株が大きく利益を伸ばし、確定拠出年金も好調。私は口座の利益額を見てニヤニヤが止まりませんw日経平均もまだまだ2万円に届いていないくらいですしまだまだいけそうな気もします。こういう感じでいるとこの好調にあやかりたいと株を始めたりする人も増えてくるかもしれませんね。しかし、たった1年前には不安のどん底にいたわけですから油断は禁物です。トランプ政権の政策もどうなるかはわかりませんし、東芝のように落ちぶれてしまう会社も出てきます。山っ気を出さずに気長に長期投資を堅持することがやはり一番良いように思います。結構な金額(かみさんには言えないw)稼いだし、もう株式投資やめてもいいかなと思ったときもありましたが、まだまだ頑張れそうです。

 

それでは、また長期投資で行きましょう!

野村の確定拠出年金がしれっと改善された件

image

先月の投資成績です。

2017年の相場がはじまりましたね。kackyファンドですが滑り出しは好調です。要因は主力の1つである葬儀屋株が大きく利益を上げ始めていることがあります。昨年までは本当に株価の低い地味な株だったのですが、にわかに注目され始めました。私の方針は長期保有ですのでこのまままったりと保有を続けたいと思います。

さて、私は確定拠出年金に野村證券を利用していますが、2017年1月から新プランがオープンしたそうです。(郵送でもらったチラシで知りました)

(iDeco新プランの取扱開始について)

http://www.nomuraholdings.com/jp/news/nr/nsc/20161124/20161124.pdf

ラインナップはインデックスファンドを中心に絞られるものの、運営管理手数料が従来の年間4104円から、3396~2436円(保有残高による)へと値下げされます。従来の口座で運用している人も手数料無料で移行できるとのこと。私はほぼ即決で移行を申し込みました。管理手数料無料のネット証券も出始めていて、手数料かかるのはネックではありますが、信託報酬の安いパッシブファンドを多数そろえているため、コストパフォーマンスはさらに高くなりました。野村證券グッジョブです。

 

それでは、また長期投資で行きましょう!

昨年の振り返りと今年の投資戦略

image

kackyです。新年あけましておめでとうございます。

2016年の結果も出そろい、集計も終わりましたので毎年恒例の振り返りと今年の投資戦略を展望したいと思います。2016年は早々に株価が下落し、その後英国がEU離脱を決定したり、トランプ氏が大統領に当選したりと大方の予想を覆す出来事が多発し、難しい局面が続きました。結果的には10月から株価が爆上げして、年間通してプラスになりました。何も考えずにじっとバイ&ホールドしておけば儲かっていたわけですが、私に邪念があったばかりに株を手放してしまい、上昇に乗り切れずに年間プラスをわずかに達成できませんでした。グラフにベンチマークしている中では6ファンド中5位となんとか最下位を避けるのが精一杯でした。これも私の投資力の弱さです。反省反省です。。。

さて、昨年立てた目標は次のとおりでした。

  • 累積リターン +55%
  • 最大損失(対前年評価額) –10%未満
  • 投資コスト(税金+手数料)前年比30%削減

この目標に対してはどれだけ達成できたでしょうか。

  • 累積リターン+48.52% 達成ならず…
  • 最大損失 –6.9%(2月29日) 達成!
  • 投資コスト 32792円→17900円(45%削減) 達成!

ということで、リターンの目標は達成できなかったものの、損失とコスト面では目標を達成できました。1年を通じて目標に向かって投資ができたことは自分としてもいい傾向だなと思います。

コストの内容としては

税金 14,753円(6,586円減)

手数料 3,237円(7,602円減)

と、どちらも大きく削減できました。これはNISA口座の利用による配当にかかる税金の削減、取引を減らすことでの手数料の削減の両方ができたことが効いています。きちんと長期投資を実践したことで10000円以上のコスト削減ができました。コストは地味ではありますが確実に影響を与えますから今年もコスト意識は大切にしていきます。

 

次はアセットごとの利益率(預金、DC除く)です。

名称 1年前 現在 利益率
国内株式 30.8% 51.7% +5.2%
国際株式 35.2% 0.3% -12.7%
国内債券 34.0% 48.0% +1.3%
国際債券 0% 0% 0%

 

またまた国際株式が足を引っ張る形になりました(´;ω;`)

しかも昨年はトランプ相場の時にちゃんと持っていれば・・・といった展開だっただけに手放してそのまま買えなかった自分を殴ってやりたい気分です。。海外株は為替リスクもあるのでなかなか危なっかしくて持っていられないところが難しいです。ぶっちゃけると、怖いんですw

そういうこともあり、今年はNISAで海外株のインデックスファンドを買って鬼ホールドすることにしました。これが一番効果あると思います。いまいち使われていないという評判のNISAですが、kackyファンドではめちゃくちゃ大活躍しております。一番の要因は、NISAで買うと売る気がしなくなることですね。これは何気にめちゃくちゃ大きいと思っています。NISA口座って金額に制限があって一度売ってしまうとその枠は二度と復活しないのですよね。このため一度買ったら期限(5年間)まで売らずに持っておくことが最善策となります。この結果が長期投資を実践できる秘訣ですね。5年が長期なのかという議論はさておき、今の含み損益は

  • NISA口座 +31.8%
  • 特定口座 –12.3%

いうように結果は歴然としています。バイ&ホールド最高です。

 

今年の目標アセットアロケーションです。

  • 国内株式 現状維持(45%)
  • 国際株式 NISA買い(10%)
  • 国内債券 現状維持(45%)
  • 国際債券 引き続きゼロ(0%)

海外株インデックスをNISAで買う以外はおとなしくしてればいいかなというところです。相場が大きく動いたらなんかしちゃうかもしれませんが、我慢しますw

今年の目標設定も昨年とほぼ変えずで。

  • 累積リターン +55%
  • 最大損失(対前年評価額) –10%未満
  • 投資コスト(税金+手数料)前年水準キープ

投資コストはだいぶ削減しきったので前年水準をキープできればいいかなと思います。

 

今年はちゃんと長期投資します(苦笑)。今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

まさかの団子状態

image

先月の投資成績です。

アメリカ大統領選挙は予想に反してトランプ大統領誕生となり、株価は暴落か・・・と思いきや海外株式は爆上げして完全にトレンド転換と相成りました。特に意図はなく集めたファンド(むしろ投資対象はばらけさせている)ファンドが1%の間に5つも入るという大混戦になりましたw

kackyファンドはというと、トランプ大統領誕生の瞬間に海外株式に200万くらいの買い注文を入れたもののキャンセルしてしまって完全にトレンドを取り損ねた上に業績を下方修正したコロプラさんを買ってしまって今はとにかく堪え忍ぶターンになっています(´・ω・`)今年のプラテン達成も難しい模様です。。とはいえ、私の投資額の中でもそれなりに大きな額であり、また老後の資金として重要な役割を担う確定拠出年金がプラテンまであと少しの見ても悲しくない損失額まで回復したことは朗報と言えます。まだ損失ですけどね。投資生活はこれから先も長いので、ここで一喜一憂せずに長期的な利益達成とコロプラさんの再生を生暖かく見守りたいと思います(*^_^*)プラスに転換するとあとはするすると入ったりしますからね。

それでは、これからも長期投資で行きましょう!

(仕事が忙しくてブログの更新ができず、投信ブロガーが選ぶFund of the Yearに投票できなくて悲しかったです。。)

11月の株価はいかに?

image

先月の投資成績です。先月は国内株式が飛躍を遂げました。kackyファンドもそこそこ上がって今年のプラス転換が見えてきたのですが、日経平均やひふみプラスはそれ以上の躍進でしたね。

しかし、今月は米国の大統領選挙が控えていて株価は上にも下にも大きく動きそうです。最終的に誰が選ばれるのか、そして株価はどうなるのかは誰にもわかりません。ただ、自分としてはまだ投資余力を残しているので、絶好の投資機会が訪れてほしいなと期待しています。

ところで、この時期になるといつもは投信の積み立てキャンペーンが来る頃なのですがこの秋は来ていないですね。あのキャンペーンなくなってしまうのでしょうか。キャンペーンを狙って投信の積み立てを開始しているだけに残念です・・・。

クラロワ アリーナ6♪

image

先月の投資成績です。

状況としてはインデックスファンドは下がり、kackyファンドを含むアクティブファンドが上昇した月でした。依然として投資としてはやりにくい状況が続いています。大きく暴落するわけでもなくじわじわ下がっていくのはあまり面白くありませんね。

というわけで、たまにはゲームの話をしましょう。最近はクラロワ(クラッシュ・ロワイヤル)というスマホゲームをやっています。一時期はアリーナ4で停滞していましたが、アリーナ6で安定してきたのでデッキ構成をさらしてみます。

01902bcff4ad6404f18387faeda3e3f296997b0d19

こちらはアリーナ4からずっと使っているデッキで、基本はテスラやスケルトンを使ってエリクサーリードを作って、巨大スケルトンとベビードラゴンで攻めるというシンプルな作りです。アリーナ6からはエリクサーポンプを加えています。巨大スケルトンは守りにも使えるので守りは堅いです。弱点はあまりないですけど、インフェルノタワーを出されたときと、バーバリアンが大量出撃されたときですかね。インフェルノはマスケット銃兵+αで、大量バーバリアンには巨大スケルトンで相打ち狙いでなんとかなりますw

今日、ウルトラレア宝箱を引いたら最強カードとも言われる『ランバージャック』を引き当てたのでうれしくなってランバージャックデッキも編成してみました。

013ca49ec820ad7bb8f3062349694c3564ddd7d974

ランバージャック+ジャイアントの組み合わせはチート級に強いですね。放置しておくとものすごい勢いでアリーナタワーが溶けていくので相手は対処せざるを得ません。前のデッキに比べると攻めに重きを置いたデッキといえます。守りもテスラとゴブリン、ファイアエレメントがいるのでたいていは食い止められます。ゴブリンバレルを鏡で連続で撃たれたりとか飛び道具使われると矢の雨がないので苦しいですけど、こっちの方が攻撃が早いので無視してもなんとかなりそうw

 

クラロワはノーマルのカードもちゃんと使い道がありますし、カードを出すタイミングの駆け引きがあってバランスがよいですね。私もそのうちこんなゲームを作ってリリースしたいなぁとおもう今日この頃です。

凪の相場の中

image

先月の投資成績です。8月は大きく上がることも下がることもない静かな相場でした。

kackyファンドも特にリターンに変化はなく横ばいで推移しました。そんな中サプライズとしてひふみプラスの成績が大きく落ち込んでkackyファンドがついにベンチマークの中で単独首位に返り咲きましたwまあ、儲かってないんですけどね。アクティブファンドはこういうことがあるのでやっぱり買うのはやめようと思いました。

ここまで動かないとなんだか追加投資をためらってしまいます。長期的には上がると思っていても、やはり暴落が怖いのですよね。。このまま来年まで何もしないということもあり得る気がしました。それでも投資自体は続けていますから、それなりの恩恵は得られると思います。

では、今月も長期投資でいきましょう!

新しいPCを買いました

image

先月の投資成績です。私の心配をよそに先月の株価はだいぶ持ち直しを見せています。やはり私は株価の予想なんてしないほうがいいですね( ゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

さて、つい2日ほどまえに新しいPCを買いました。6年前に6万円くらいで買ったビジネスPCから、最新版グラフィックカードGTX1080、Core-i7 6700を搭載したハイスペックゲーミングPCにステップアップしました。動機はやはりこれからくるVRですね。Oculus Riftの推奨環境がGTX970以上なので結構なスペックのPCが必要で、当然今のPCをグレードアップさせても届かない性能だったので、思い切って買えることにしました。20万円ほど投じたわけですが、私はなんといってもエンジニアとして飯を食っている身なので自分への投資と考えています。やはり味わうものは最高のものを味わっていかないとこれからの競争に勝ち抜けないですよね。そんな思いです。もちろん普通の人に手が届かないとだめっていうところもあったりしますけど、まあフェラーリが数千万するのに比べたらずいぶんと庶民てきともいえますよ。そんなお金を少しは投資で稼ぎ出したい今日この頃です。