上々な投資成績

先月の投資成績です。今年に入ってから株価も堅調なため、どのファンドも伸びを見せました。kackyファンドも株価の恩恵を受けながら、さらに仮想通貨の相場も伸びを見せまして、全ファンド中1位の上げとなりました(約7%)しかし、先月がズンドコだったため株式ファンドを抜くことができず、首位浮上とはなりませんでした。先月は仮想通貨で死にかけてたのでこの復活は大きいです。

特に先月に仕込んでいたLitecoin(LTC)が大きく跳ねてkackyファンドの牽引役となりました。貸通貨の利率がかなり高かったのでそれを見込んで買っていましたが、それ以上に価格上昇でかなりの利益を得ることができました。今はハードフォークの成功を見越してEthereum(ETH)を仕込みました。現在のポートフォリオは、XRP、ETH、LTCが主力(25%ずつくらい)で、BTCとNEO(10%ずつくらい)をちょっとだけ買ってる感じです。

ただ、貸仮想通貨の利率が先月に比べるとかなり下がって、10分の1くらいまで下がっているものもあります。まだ撤退はしていませんが、今後も下がり続けてリスクに見合わないようであれば撤退するかもしれません。中々難しいですね。

株式市場も、今のところは堅調でkackyファンドも過去最高益を更新しそうな勢いですが、米朝首脳会談は不調に終わり、米中貿易協議もどうなるかわからず、英国のEU離脱も不透明なため、いつまで好調でいられるかは不透明です。あまり調子に乗らずにいつものペースで積立を行います。皆様もお気をつけて。

それでは今月も長期投資で行きましょう!

コメントを残す