株価暴落と対応策

今週は株価の暴落に見舞われましたね。投資家の皆さんはどのようにお過ごしでしょうか。

恐怖にかられて売ってしまいましたか。追証に追われてロスカットですか。

それともチャンスと思って買いですか。何もせずに静観ですか。

 

私はというと今週は株を買いに回りました。追加で100万くらいでしょうか。投資成績はというと、暴落の直撃を受けて今年の利益を吐き出してマイナスまで行きました。その後、週後半のリバウンドで損失の半分くらいを取り戻したというところです。

 

今回の暴落で感じたこととして、やはり株式投資は常にリスクに満ちていて、株価の予測なんてあてにならないということ。株価の暴落に明確な理由なんてないことを痛感しました。株をいつ買うかって難しい決断です。安定して上昇していると思ったら今のようにいきなり乱気流に飲み込まれることもあります。でもいつ下がるか、いつ上がるかなんて誰にもわからないからもうそこは腹をくくるしか仕方がないのですよね。確定拠出年金では結構な額を早速損してしまいましたし。それでも長い目で見れば、こういう試練を経て大きな利益を生み出して老後の安定した生活に寄与するものと信じてやっていきます。

コメントを残す