[投資戦略] 投資生活は4th stageへ

引っ越しが終わってネットが繋がるようになりました。まだ開けてない段ボールが30箱くらいあるそんな今日このごろです。こんにちは。

本来なら妻と一緒に引っ越す予定でいましたが、3月に妻の妊娠が判明したため急遽妻を実家に残して単身首都圏へ足を踏み入れました。

住所も変わり、職も変わり、親になる。まさに4th stageにふさわしい始まりとなりました。

これによって投資方針が変わることは特にありませんが、投資するお金これから得るお金のもつ意味はこれまでとは違ったものになってきそうです。

子どもにかかるお金というのも意識せざるを得ませんし、自分が老後を迎えたらどうなるのかななんてことが片隅にうかぶようになりました。

住処についても自分のためだけでなく、子どもの成長にとってよい選択肢を考えておいたほうが良さそうな気がしてきました。

首都圏そのものが初めてで、どこが良くてどこが悪いかもわかっていません。しかし、決断をするときはじわりじわりと迫っている気がします。

4th stageはそんな試行錯誤、暗中模索の日記になりそうです。今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す