[雑記] 三菱東京UFJ銀行からメインバンクの変更を検討中

image

今週までの投資成績です。順位に変動はありません。

先月は結果的にはほとんど変動ありませんでした。一時期はかなりプラスまで行ったんですけど、今週でかなり落ち込んでしまいましたね。

 

さて、三菱東京UFJ銀行が12月20日からATM利用手数料の変更を行います。

  • 三菱東京UFJ銀行のATMが土日祝を含め8:45〜21:00の間無料に
  • コンビニのATMが平日は無料から105円の有料に。休日は105円から210円に値上げ
  • メインバンクプラスの優待内容も変更(コンビニATM手数料無料化は月3回が上限)

となります。

今までは50万円以上預けるとコンビニのATMが何度でも無料になっていたため、三菱東京UFJ銀行をメインバンクとして使ってきました。この12月20日の改定に伴い、コンビニのATMは月3回までしか無料にならないことになりました。残念なことにここ浜松は三菱東京UFJ銀行のATMはほとんどありません。ATMの利用をほとんどコンビニに頼ってきただけにこの改定はとても痛いです。したがって、現在、本気でメインバンクの変更を検討中です。いろいろネットで調べたところ、コンビニATMの使い勝手では住信SBIネット銀行がとても良さそうですね。証券会社もSBIを使っているので、ハイブリッド預金を併用することで、金利も使い勝手もさらに向上しそうです。口座開設のキャンペーンが10月6日(今日!)で終わってしまうようなので、その行く末を見極めてから口座開設の手続きをしてみたいと思います。皆様のところではどのようにお感じでしょうか?

コメントを残す