インデックス投資ってIRを見る感動が無いよね

image

今週の投資成績です。全体としては大して変動無いですが、週末の引け後にほどほどの保有株のツクイが業績上方修正のIRを出してくれました^^ありがたや〜

 

http://v3.eir-parts.net/EIR/View.aspx?cat=tdnet&sid=923509

 

さて表題の件ですが、まぁ私も投資の半分位がインデックスなわけですが、インデックスってやっぱり感動とか楽しみがないですよねー。特にこういうIRを見て

 

『よしよしよし、よくぞやってくれました〜☆』

 

みたいな。決算発表をみるハラハラドキドキ感。

息子がいい成績取って帰ってきたみたいな妙な誇らしさ。

もちろんいい事ばかりじゃありませんけどね。

一転大赤字決算で大損切り60万円〜。・゜・(*ノД`*)・゜・。

とかね。

 

 

 

最近、ニコ動でウィザードリィの実況動画を見ていますが、

 

ウィザードリィに例えますと、インデックス投資は言うなれば攻略本を片手にオートマッピングでイベントを淡々とこなす感じですかね。まーその方が攻略早いですし、それでもまあ十分楽しめるゲームではありますが。

 

でも、攻略本抜きで自分でマッピングしてプレイしてみると、ピットや回転床に苦しめられるドキドキ感!未知の敵に出会ってブレス吐かれたときの絶望感!おまえ首切り持ってたんかー。。

 

と、ウィザードリィをやってる歯ごたえが10倍くらい違うわけです

 

まあ、無駄な階とかあって面倒なところもありますけど。

 

わかってもらえますかねぇ。まあ、わかってもらえないでしょうねぇ。。

 

 

とまあ、そういうわけで私は個別株への投資はやめないと思います。これから投資を始めようという人にも、ベースはインデックスかもしれませんが、一度くらいは個別株への投資もやってもらいたいなぁ。という気持ちがあります。

 

インデックスばかりやってますと間違った知識を修正できずにいてしまうことも多いですからね。その国の株を買っているだけなのに、その国そのものを買っているかのような間違った感覚。いや…、国のすべての会社が上場企業ってわけではないですから。。

 

というわけで、インデックス投資家ではあるわけですが、ほどほどにインデックス投資家でありたいと考えています。ほどほどにね。

コメントを残す