2009年10月29日

とうとう出た、任天堂業績下方修正

予想通り、中間決算と同時に業績の下方修正が出ました。

http://www.nintendo.co.jp/ir/pdf/2009/091029_2.pdf

  • 営業利益 4900億→3700億
  • 純利益 3000億→2300億
  • 配当金 1270円→960円

これまでの業績予想があまりにも楽観的過ぎたため、また想定為替レートが1ドル=100円だったため、当然の結果といえます。私としてもここは織り込み済み。利益水準としては、許せる範囲と考えます。配当金に関しても、現状の株価で4%と依然魅力的な水準にあります。あとはこの業績予想に収まるようにしっかりとあと半年の企業努力に期待します。

コメントを残す