2008年10月11日

やるだけのことはやった

今週にかけての暴落。本当に今まで見たことがないものを経験しました。日経225ETFへの資金注入。今やれることはやりました。私の力で買い支えられるものではありませんが、ここでリスクを取ったことはいつか報いてもらえると期待します。これまで失ってしまった含み損、これはいたし方のないことです。これをどうやって取り戻していくか。ここからがわれわれ投資家の正念場となるでしょう。

今週の株価の下落は政策の改善を願う悲鳴にも聞こえます。政策が動き出せば、流れは変わるような気がします。

  1. POSH のコメント:

    お互い苦しい戦いが続いていますけど、
    いつかきっと花開く好機!
    と信じて積立を継続していきましょう!
    スポットを軽く連発したので余裕資金は
    かなり底をつきつつありますけど・・・

  2. kacky のコメント:

    積立はやめる必要ないですねw
    この先はあまり悲観はしていません。むしろ今のうちに仕込んどかないとこの先長いなーとか。
    最後の一発を仕掛けてしまうのか〜。

コメントを残す