2008年8月17日

J-REITの落日

最弱のJ-REITがやってくれました↓

リプラス・レジデンシャル投資法人が第三者割当増資、予想分配金の下方修正及び投資口公開買付の賛同を公表

http://yahoo.japan-reit.com/news/00763.html

これにより、配当は10,321円から一気に5,766円に転落。
利回りはなんと3%(少なっ)

誰ですか?利回りが上がって今が買い時とか言ってた人?
こういうどんでん返しはこれだけじゃ終わらないでしょうね。。

J-REITの投資家に対する裏切りは今回が初めてではなく、せっかくのよい仕組みを台無しにしてきました。J-REITの本来の目的は、賃料を主体とした安定的な収入を投資家に供給することだったはずです。それが、いつしか親会社のあぶれた資産の受け皿となり、挙句の果てに不本意な増資を繰り返して投資家の利潤を搾り取っています。

まあ、良心的なREITも少しはあります。こーいう輩と一緒にされては困るでしょうが、これが現実。

  • ジョイント・リート投資法人
  • クリード・オフィス投資法人
  • スターツプロシード投資法人

ここら辺はネクストバッターサークルといったあたりでしょうかなんたって本体が。第三者割り当て増資で利回りを削られ、公開買い付け→上場廃止で利回りとキャピタルゲインを期待して持っていた投資家はトドメを刺されるわけです、合掌。

よろしければランキングへの清き一票をお願いします。にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ人気ブログランキングへカブクン株式情報 | ブログマーケット

コメントを残す