2008年8月14日

アーバンオワタ

内容はタイトルのとおりです。

http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK017169220080813?rpc=144

とうとうやってしまいましたか。いつかは来るかとおもいましたが思ったより早くて驚きました。

だって、300億円のCB発行したばっかりじゃん。

と思っていたら↓

これ、太字の部分はIR詐欺??前のIRではパリバからきちんと300億円受け取りましたと言わんばかりの内容で書かれていた気がしますけど。

“”また、フランスの金融大手BNPパリバ(BNPP.PA: 株価, 企業情報, レポート)を引き受け先として7月に実施した総額300億円の転換社債型新株予約権付社債(CB)発行に関連して、同社とスワップ契約を結んでいたことを初めて公表。同契約では、300億円の調達資金を一度パリバに支払い、その後、パリバが転換後の株式を売却して得た資金の一部を株価に応じてアーバンに支払うスキームになっていた。しかし、株価が同社の想定以上に下落したため、パリバから支払われた金額は90億円にとどまったという。民再法の申請でスワップ契約は終了し、58億円の営業外損失が発生した。房園社長はこの取引について「流動性を確保するために必要だった」と説明した。

以前の記事抜粋

“”「8日付で仏BNPパリバとCBの買取契約を締結」=URBAN経営企画部・寺敷信昭氏 07/10 09:51

“”アーバンコーポレイション(URBAN)<8868.T>経営企画部の寺敷信昭氏は10日、「7月8日付でフランスの金融大手BNPパリバと転換社債型新株予約権付社債(CB)の買取契約を締結した」と話し、前週末4日からのCB発行頓挫のうわさを完全否定した。予定通り、BNPパリバが総額300億円のCBを引き受け、11日に払い込まれるという。

こんな大量の株式を売却したら株価下がるに決まってんじゃん。想定以上に下落?むしろ確信犯でしょ。うわ、さいてー。裏切りにもほどがありますね。でも、この文章でアーバン株価の急落下と出来高1億株に妙に納得感がでました。

はぁ、デベ株は完璧に倒産リスクを想定しないと買えない業界になりましたね。負債総額だけでなく、内容がひどすぎですわ。

よろしければランキングへの清き一票をお願いします。にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ人気ブログランキングへカブクン株式情報 | ブログマーケット

  1. kacky のコメント:

    そうですね。不動産流動化、まあはやりモンみたいなものです。
    私は不動産流動化は世間が騒ぐほどの悪ではないと思います。我々にとっては不動産投資の敷居が下がりますし、デベ側も多くの資金が集められますから。
    今回の倒産劇はそこが原因ではなくて、調子ぶっこいて金融機関から金を借りまくって物件を買いあさったのが原因です。調子がいいときは好業績ですが、それが終わればかくの通りです。

コメントを残す