国内株を売買、NISA口座を変更

どうも、こんばんは。普段は動きのないkackyファンドですが、先週は久々に動きがありました。

まず、個別で持っている国内株ですが、セブン&アイHDからサイバーエージェントへと変更しました。

内需小売の抑えとして買っていたセブン&アイですが、だいぶ株価も上がって、もうそろそろ売りどきかなと思っていて、今年中に売ることを決めており、株価が持ち直したこのタイミングになりました。自分としてはまあまあ良かったのではないかなと思います。

一方のサイバーエージェントは言わずとしれた国内IT業界の雄です。業績も好調をキープしていますが、減益の予想と動画ビジネスへの先行投資の不透明感から株価は下落傾向にありました。しかし、私はサイバーエージェントの業績好調時のあえてのチャレンジ精神を非常に尊敬します。それがあるからこそ今の存在ですし。ああいう感じを目指したいなぁというある意味目標と言える存在です。応援の意味も込めて購入を決断しました。数年前に比べたら高いっちゃ高いですけど、潜在能力的には倍になってもおかしくないと思います。

 

さて、今までカブドットコム証券で運用してきたNISA口座ですが、来年からはSBI証券へ変更することにしました。理由は非常にシンプルで、

  • 株式の売買手数料が無料になる(カブドットコム証券は買付のみ無料)
  • 投資信託の選択肢が豊富である
  • なるべく証券口座を分散せずにワンストップ化したい(特定口座を売って、NISA口座で買うという手続きが楽)

という感じです。すでに保有しているものを除き、株式、債券、NISAの売買は全てSBI証券に一本化します。分別管理義務がありますので証券会社が破綻するリスクはありませんから、なるべく一本化したほうがいろいろと楽ですね。

 

以上で、特に投資方針に変更はありません。今月も長期投資で行きましょう!

コメントを残す