次の投資戦略が悩ましい

image

今週の投資成績です。

3週連続で最高益を更新し、大変嬉しい限りですが、これからの投資戦略の立て方が悩ましい限りです。株価もガツンとあがってしまいましたし、なぜか10年国債の金利が0.7%を切るというとてつもない低金利に突入しました。来月に金利が決定する個人向け国債の金利は過去最低を記録するでしょう。余剰資金を個人向け国債購入に回すということも検討していましたが、白紙に戻します。こういうときはもはや定期預金で十分と思うべきでしょうか。

どんな状況でも、投資は難しいです。ただ、この低金利を利用して借金じゃぶじゃぶにしようという政権が生まれないことを祈ります。

コメントを残す