トピックスETF全株売却しました

トピックスETFがこれほど短命になるとは思いもよりませんでしたが、思い切って決断をしました。金融資産の20%超を占めていたトピックスETFを売却して、海外株ETFに振り向けました。

 

この通り、私は国内株式に関して楽観的ではありません。今回の地震で私の思い描いていたシナリオが大きく変更となったのは間違いありません。おそらく、この震災から完全に立ち直るためには5年程度の時間を要すると考えています。その間、我々は電力不足や資源不足といったハンディを背負って戦い抜かなければなりません。その事実を勘案して、現在の株価水準で保有することは合理的ではないと判断した結果です。

 

 

クリップボード02

 

さて、海外株のETFとして1680と1681をそれぞれ購入しましたが、えっらい難しいですね〜。取引量の多いTOPIXや日経平均のETFとは違ってあまりにも取引量が少なく、私のような数百万くらいの少量取引でもマーケットインパクトがでかくなって成行で買ってしまうと約定価格が上がってしまって不利です。そこで指値でちまちまーと買っていくわけですが、売り注文が来ないので約定しない確率が上がっていきます。そこで注文を重ねていくと手数料がかさんでいくのでこれもまた損。。私はトレーダーではないので基本的に売買はヘタです。サラリーマンですので時間も取れません。本当に、ETFは取引量が大きい物に限ります。1554(世界株ETF)も商品としては面白いですが、あまりにも板が薄すぎて注文を出す気になりません。

 

しばらくは取引をせずにぼぉーっとしてたいですね。

コメントを残す