こんにちは、TOPIX

本日、TOPIXのETF(1348)を寄り付きで購入しました。

 

しばらく様子を見ていましたが、なんだか最近はちっとも値動きしない挙句にじりじりと上げてきてしまって、あーやっちまったなぁと。なんか今買うと天井のような気がして。でもぼんやりしててますます上げてしまう悪循環が始まる予感も…えーいよくわかんないから目つぶって買ってみろよ!

 

みたいな葛藤のなか買いました。買う、買わないの選択肢の中で、私は余力の半分だけ買うという道を選びました。これは正直気分の問題で、次に買うときに上がったら上がったでまあ嬉しいし、下がっても予想通りで買値を下げられたということでうれしさと悲しさが平均化されてまあまあぼちぼちになるのではないかなと思います。冷静に言うと買い負けなのですが、これはいつもの話なので気にしないことにします。

 

インデックス投資がない間も高齢者関連銘柄が頑張ってくれたおかげで割とリターンを稼ぐことができましたので若干の心の余裕があります^^;

 

ネタとしては最近新興国とJ-REITに元気が無いですね。今日はJ-REITが大きく下落してました。日銀買い支えのネタも尽きてきてあるべき姿に回帰していくのでしょうか。利回りが4%台のJ-REITには私は魅力を感じません。JPRやプレミアの利回りが7%台だったあの頃は遠い昔話になりました。

 

私のポートフォリオでは新興国株が唯一の年初からマイナスリターンです。というか国際株式はここ2年くらい大して儲かってません。インデックス投資家を含めて海外投資をやたら推す人が多いのですが、海外投資で儲けた人ってどのくらいいるんですかね?リーマンショックを超えて、周りには株安と円高で沈んだ人がほとんどです。投資というものはみんなに付いて行くと間違うシロモノなのだなとつくづく感じます。

コメントを残す