2009年9月17日

損切りしておいてよかった(消費者金融株)

最近の消費者金融株の値動きを見ていて、あらためて損切りしておいてよかったと思いました、ホッ。

https://www.kacky-investment.net/?date=20090718

不思議なことですが、

買わなきゃよかった(´・ω・`)

と思うことは多々ありますが、

損切りしなきゃよかった。。・゜・(*ノД`*)・゜・。

と思うことってあんまりないですね。私の危険察知能力はゴキブリ並にありますからwwでも、どうせなら買う時に気付きたい…orz

未だ続く過払い金利問題、総量規制導入…これから先の収益を圧迫する悪材料はそろってます。民主党政権になることでこれらの圧力がさらに高まる可能性も。すでに消費者金融のビジネスモデルは崩れ去ったと指摘する専門家もいます。そう考えますと、あの時に買うべきではありませんでしたね。あまりにも目先にとらわれたと反省しています。

しかし、消費者金融がダメとなると誰が個人にお金を貸すのでしょう??銀行がその代わりになるでしょうか?…うーんそれは考え難いですね。ただでさえリスクが問題になっているのにこれ以上サブプライム的債権に手を出すのは怖いでしょう。銀行は住宅ローンで十分もうかりますから。それ以外となるとノンバンク?農協とか。いや、消費者救済と銘打って亀井大臣主導でゆうちょ銀行が国策で金貸しを始めるとかwwwwこれはただ単に妄想です。

コメントを残す