2008年11月23日

らでぃっしゅぼーやブックビルディング

今日は遠征先からの更新です。らでぃっしゅぼーやのブックビルディングに応募してみました。

らでぃっしゅぼーやは有機野菜、無添加食品等を会員制で宅配提供するサービスをしている会社です。12/9付けでジャスダックに上場します。

食の安全性が重要視されている昨今の時流を反映した将来性の高いと事業と考えられます。最近は国内の農業や漁業が安い外国産のものに押されて自給率が減る一方です。どうしてもそういう対策としては保護政策に目が行きがちですが、国内の潜在的需要を生み出すということでこれらの企業が成長していくことにはとても意味があると感じました。

一方、収益性の分析も欠かせません。前期の利益は2億60百万円でした。これをROE、PER(株価は仮条件の中央値615円で算出)で今回の増資前後の値を見ていくことにします。

  • 総株式数 5,289,817→6,759,817(株)
  • EPS 49.26→38.55(円)
  • ROE 10.9→9.3(%)
  • PER 12.48→15.95(倍)

価格に関して、いつぞやのIPOバブルも過ぎ、無難で落ち着いたものとなっているのではないでしょうか。こういうときのほうが株って買いやすいですね。ROEは2桁台目指してがんばってくださいといったところです。

肝心の割り当て株式数が出てました。

  • 野村證券 1,176,000
  • 大和証券 147,000
  • いちよし証券 58,800
  • 高木証券 29,400
  • 東海東京証券 29,400
  • 楽天証券 14,700
  • マネックス証券 14,700

楽天証券しょぼっ!当たる気がしねぇ。。ということで、野村證券と楽天証券でダブルで応募することにしました。まだまだネット証券はIPOはあまり強くないですかね。。

IPOの分析サイトで予想初値を見て回りましたが、見事に公募割れ予想…orzさすがに公募割れしてしまうと市場で買ったほうがいいじゃんってことになるのでびみょーな感じです。。

コメントを残す