野村の確定拠出年金がしれっと改善された件

image

先月の投資成績です。

2017年の相場がはじまりましたね。kackyファンドですが滑り出しは好調です。要因は主力の1つである葬儀屋株が大きく利益を上げ始めていることがあります。昨年までは本当に株価の低い地味な株だったのですが、にわかに注目され始めました。私の方針は長期保有ですのでこのまままったりと保有を続けたいと思います。

さて、私は確定拠出年金に野村證券を利用していますが、2017年1月から新プランがオープンしたそうです。(郵送でもらったチラシで知りました)

(iDeco新プランの取扱開始について)

http://www.nomuraholdings.com/jp/news/nr/nsc/20161124/20161124.pdf

ラインナップはインデックスファンドを中心に絞られるものの、運営管理手数料が従来の年間4104円から、3396~2436円(保有残高による)へと値下げされます。従来の口座で運用している人も手数料無料で移行できるとのこと。私はほぼ即決で移行を申し込みました。管理手数料無料のネット証券も出始めていて、手数料かかるのはネックではありますが、信託報酬の安いパッシブファンドを多数そろえているため、コストパフォーマンスはさらに高くなりました。野村證券グッジョブです。

 

それでは、また長期投資で行きましょう!

コメントを残す